• 古傷に悩まされて思い切りプレーができない
  • 本番で身体の痛みがあり本領発揮ができなかったことがある
  • 食事や睡眠には気を使っているが限界を感じることがある
  • 練習後の疲れが取れにくく感じる

TOPを目指す選手にとって、競技力向上には強いメンタルと、質の高いトレーニング、そしてベストコンディションの
肉体が必須なはずです。

ですが、マイナー競技・アマチュア選手には、資金難という課題が大きく、高い意識やトレーニングを支える
フィジカルコンディションが万全ではなく、悩みを抱えたまま競技を続ける選手も多くいるということが現状でしょう。



さらなる高みを目指すアスリートを、私たち疲労回復協会は応援します!



根本から正していく「疲労回復整体」





 

疲労回復整体の特徴は、いわゆる筋肉や骨格単体を調節することとは違い、身体の不調の根本原因を追究したところに
あります。

人間は60兆個の細胞で造られており、その一つ一つが活発な状態こそ「健康」と言えるでしょう。
それは、一般の方だけでなく、アスリートも同じです。

むしろ、コンマ1秒、1ミリの差で競うアスリートにとってこそ、筋肉、骨、内臓、神経、血管、血液、の状態が最高潮で
あることが、競技戦績に大きくかかわることでしょう。

自らの身体の質を上げていくことで、大きな結果を残したアスリートを私たちは多くみています。




一般社団法人 疲労回復協会
会長

株式会社クワトロハート
代表取締役

1981年宮城県生まれ
鍼灸師・整体師

「患者様の健康を実現する施術者の創造」という理念を掲げ2013年9月に一般社団法人 疲労回復協会を立ち上げる。
業界内外から「神の手」とよばれる整体師の一人であり、 数々の整体法を編み出し、それを全国の治療家に伝道している。

疲労回復協会 会長 熊谷 剛

私が、疲労回復協会を立ち上げた目的は
より多くの患者さんを救いたいという想いからでした。
4年前、治療院をオープンし自ら編み出した整体法で、数多くの患者様の健康を
実現していました。

ただ、ふとある時、
「自分一人の施術では、1日に何人の患者様を施術できるのか…?」
「健康に導ける患者様は限られるな」という事に気づいたのです。

では、どうすればいいのかと考えたとき、
「自分の培った技術を、人に伝えることができれば、その施術家がもっと多くの
患者さんを健康に導けるのではないか」
という、想いに行きつきました。


業界では、高い技術を持った先生は、それを簡単には教えてはくれません。
それは、苦心して作り上げた技術を簡単に真似されたら困るという風潮があった
からです。
ただ、私は単純に「患者様の健康を実現」するには…
しかも、より多くの人の健康にかかわることができるためにはどうしたらいいか?
という事しか想っていませんでした。

そこで、「一般社団法人 疲労回復協会」を立ち上げました。
現在では、協会の理念、技術、哲学に賛同してくださる会員の先生が全国で400人集まり「健康を実現する」ための学習と研究をし続けています。

アスリートエールを通し、マイナー競技アマチュア選手は、競技資金難で施術費用さえ節約しなければならないという現実を知りまして、私達にできる支援は何かを考えました。
やはり、私達の施術こそが、支援の本質になるのではないか?
私達の一社会貢献活動として、施術をサプライする事を決定致しました。
一般の方々の何倍も身体を酷使するアスリートに対して、それに耐えうる独自の身体作りノウハウを提供し、スポーツ界の発展に少しでも寄与させて頂きます。


 
【法人概要】
■法人名 一般社団法人 疲労回復協会
(www.hiroukaifuku.jp/)
■住所  東京都新宿区西新宿7-8-13 第二万寿金ビル5F
     TEL:03-5937-1383/Mail:info@hiroukaifuku.jp
■代表者 会長:熊谷剛  代表理事:上野淳
■設立  2012年9月
■事業内容 ※整体師による疲労回復技術の向上を追求
      ・疲労回復の為の調査研究、情報収集、技術研修
      ・疲労回復の為の会員育成、経営支援、セミナー開催
      ・疲労回復効果を有する商品・サービスの認定

募集要項

施術サプライ、競技資金(協賛金)を必要とするアスリートで、以下の条件に該当する方を募集致します。

提供内容
①月2回以上の整体施術サポート
(1回¥0.6万*月2回*12ヵ月=¥14.4万相当以上の施術)
②疲労回復協会と400会員(整体院)による、選手PRサポート
(web・チラシ・ポスター等で、選手をPRして、ファン増大に寄与)
※アスリートエール掲載選手

応募条件
1・世界に挑戦するアスリート(プロ・アマ・年齢・性別問わず)
2・国内在住者(活動拠点が国内)
3・競技レベル=全日本選手権出場レベル
4・月2回以上の施術を担当整体院で受けられる選手(1年契約)
5・以下のスポンサーメリットを実行できる選手
   ①施術1回目終了時に、担当整体院で宣材写真を撮影(使用権提供)
   ②施術3回目終了時に、アンケート回答
   ③施術3回目終了時に、担当施術者と対談動画を撮影(使用権提供)
   ④ブログに「疲労回復協会×アスリートエール」バナーを掲出
   ⑤ブログに施術サプライ関連記事を記載(任意実行)
   ⑥SNS(facebook等)に施術サプライ関連記事を記載(任意実行)
6・競技団体(協会・クラブ等)の規定上、個人契約が可能な選手
  全国で5~10名(東京4名、関東2名、関西2名、他2名)


スケジュール
応募受付:2014年4月28日(月)~2014年5月13日(火)18:00
書類審査:2014年5月14日(水)〜


応募~協賛決定までの流れ
エントリー:2014年4月28日(月)~2014年5月13日(火)18:00まで、応募専用サイトで受付

アスリート支援サイト「アスリートエール」に御申込み下さい(登録フォームに必要事項記載)。
※アスリートエールにて「自ページ(選手ページ)」を開設する事が、疲労回復協会施術サプライへの
応募条件となります。

①応募(エントリー)→簡易審査
  応募フォーム記載事項について、「簡易審査」をさせて頂きます。
  <簡易審査ポイント>
  過去戦績・情報発信力・社会性等

②選手ページ開設(必要事項記載、指定バナー貼示)
  簡易審査合格後、IDとパスワードを受取り、管理画面で必要事項を記載して下さい。
  自ページ(選手ページ)を公開して、ブログに指定バナーを貼って頂きます。

  【御注意】
  アスリートエール自ページを開設し、一般公開した選手のみが、書類審査対象となりますので
  御注意下さい。

③書類審査
  「自ページ」を元に、本件の「書類審査」を行います。

  <書類審査ポイント>
  競技資金必要度・過去戦績・ファンコミュニケーション度等

  <審査>
  審査員=一般社団法人 疲労回復協会
  (審査には、アスリートエール次ページ上のファン人数を考慮します)

  <結果発表>
  2014年5月20日(火)


このページの先頭へ