ホーム> 目的別プログラム> ABC疲労回復整体

ABC疲労回復整体

五十肩・捻挫・慢性症状に迷いなく対応したいと思っている先生へ

お申し込みはこちら

《たった3分五十肩治療〜ノーカットver〜》

《立てなかった捻挫も瞬間で改善》

《非常識な1秒で終わる施術》

※個人のお客様の感想であり、効果を保証するものではありません

今すぐこの動画の技術を手に入れませんか?

申し遅れました、
私は、疲労回復協会会長の 熊谷剛 です。

私は現在、この疲労回復協会の手技をベースに、5分で3万円の施術を行っています。

治療院には様々な悩みを抱えた患者さんがいらっしゃいます。
慢性的な五十肩や急性腰痛、捻挫、肩こり、腰痛、膝痛、最近では内臓疾患やホルモンバランス、うつや精神疾患など、どこに行っても良くならなかったり、長年辛さを抱えて続けている方、
どんな患者さんにも自信を持って、対応し改善させることができます。

そして私の技術を信頼して、よくなっても何度もリピートしてくださるのです。

img

動画で紹介した技術は、疲労回復協会で学べることのほんの一例です。


そして、これらの技術を、たった1年間で全てを学べるのです。

逆に、この技術を知らないということは、
10年も20年もかけて技術をレベルアップさせるということになります。

50肩が改善するのにどれぐらいの時間がかかるでしょうか?
足首の捻挫が改善するのにどれぐらい時間がかかるでしょうか?

肩こり、腰痛、猫背を瞬時に改善させるほどのテクニックはいつ身につきますか?
そしてその、テクニックを身につけるには、どれほどの時間がかかりますか・・・?


今すぐ、生涯困ることのないのテクニックを
身につけてみませんか?


もしあなたが、技術は今のままでいいと思っているのであれば、 ここから下のことは読んでいただかなくても大丈夫です。

ただ、もしそんな方でも、もう一つだけお伝えするとするなら、 私たちはただの、技術セミナーを行っているのではないということです。


それは、、、

治しているのに繁盛してしまう“技術”の秘密

現在、日本には10万人以上の人が治療家という仕事をしています。
しかし、この中で成功している人はほんのわずか。

世の中にある整骨院、整体院、鍼灸院のほとんどは余裕のない経営をしています。

成功している治療家と成功していない治療家の違いは何なのでしょうか?



それは、この4つのスキルを知って実践しているだけなんです。
たった4つのスキルを身につけるだけで短期間に繁盛してしまうことを知っていましたか?

一流と言われるの治療家が共通して持っている4つのスキル

■スキル1:お客様に合わせた技術を提供するスキル

■スキル2:100%体感できるビフォーアフター

■スキル3:患者様が理解していない部分までひき出すことが出来る問診術

■スキル4:お客様をコントロールする施術スキル


この4つのスキルをマスターさせ

繁盛治療家を続々と生み出している

ABC疲労回復整体をあなたも身につけませんか?


お申し込みはこちら

凄腕治療家養成プログラムとは

2012年11月、熊谷剛により一般社団法人疲労回復協会は発足しました。この協会では、セミナー形式による凄腕治療家養成プログラムを運営しています。


凄腕治療家養成プログラムでは
「最速で治せる凄腕治療家になるための技術」 これを徹底して伝えています。

先ほどお伝えした通り、凄腕の治療家は4つのスキルを持っています。
凄腕治療家養成プログラムでは、この4つのスキルをお伝えします。
ですから、参加者の多くが凄腕治療家養成プログラムに参加しながら、治療院も自然と繁盛させてしまいます。

常識に縛られない非常識なテクニック

この業界には、現在数百種類以上の手技が存在しています。そして、その多くは頚椎や骨盤にフォーカスしたテクニックです。
頚椎や骨盤へのアプローチは症状改善の第一歩としてはとても有効です。

しかし、もし本当の原因がもっと別のところにあったとしたら?
もし手首や足首に原因があったとしたらどうでしょう。

過去、人間の細胞数は60兆個だと言われていたのが 2013年イタリアの生物学者エヴァ・ビアンコニを筆頭著者とする 「人体の細胞数の推定」(An estimation of the number of cells in the human body) という論文により定説は書き換えられたように、常識は、新しい発見や進化の過程で変化していきます。

筋肉に対して、押圧によるアプローチ
骨格に対して、アジャストによるアプローチ
頚椎に対して、、、、
凄腕治療家養成プログラムでは、技術セミナーを中心に 最も患者さんを治せる道をご用意しています。

凄腕治療家養成プログラムのマスターへの道

凄腕治療家養成プログラムでは、4つのレベルで構成されています。
レベル毎に、対応する症状や必要な技術が変化していきます。

【レベル0】
コアスキルセミナー・・・治療家に必要な治せる為の手を作ります
凄腕治療家養成プログラム支部研究会

【レベル1】
一般症状へのテクニック・・・全体の7割の症状に対応

【レベル2】
慢性症状へのテクニック・・・全体の2割の症状に対応

【レベル3】
急性・難治・傷病へのテクニック・・・最後の1割への症状に対応


凄腕治療家養成プログラム レベル0

ここではまず、治療家として必要になる手を作ります。ただ揉むのではなく、ただ押すだけではな い。まるで「触れているだけ」なのに体を変化させる為の最も重要な土台です。これを手に入れる ことで、レベル1以降のテクニックを使うだけで、患者さんに「魔法みたい」と驚かれる治療が できるようになります。

コアスキルセミナー ・・・ 治療家に必要な治せる為の手を作ります 支部研究会 ・・・ 凄腕治療家養成プログラムでの学びをいつでも見直すことができます

img

凄腕治療家養成プログラム レベル1 【全5回】

レベル1では凄腕治療家養成プログラムで最もベーシックなテクニックになります。
治療理論と 臨床でのテクニックの使い方を学びます。
そのテクニックを全5回の技術セミナーで学ぶことで、 一般症状であれば短時間で変化させることが可能になります。

レベル1のテクニックは、動脈系・自立神経系の調整と静脈系・リンパ系の調整から成り立ちます。
これらを2つ調整することで、ソフトな施術でも幅広い症状に効果を発揮します。

✔ 筋ポンプ編
✔ ROM検査編
✔ 骨盤調整「生理学的検査」編
✔ 骨盤調整「筋膜・短下肢検査」編
✔ ABCセラピー編

img

凄腕治療家養成プログラム レベル2 【全3回】

レベル2では、レベル1で行った内容を更に細かな部分にわたって検査し施術していく方法をマスターしていただきます。
この段階でも、ほぼ全ての症状の改善ができるようになります。
その為に、より細かい検査法を学ぶことで、原因となる箇所へ直接的なアプローチを実現させる治療テクニックを学びます。

✔ 生理学調整「四肢」編
✔ 解剖学調整「TL」編
✔ 解剖学調整「姿勢筋」編

img

凄腕治療家養成プログラム レベル3 【全4回】 認定会員向け

✔ ABCテクニック
✔ KSテクニック「脊柱」編
✔ KSテクニック「四肢」編
✔ KSテクニック「症状改善」編

ABCテクニックはABCセラピーの上位テクニックで重力に対して負荷がかかってきている問題を解決していきます。
このテクニックが出来たことによって、より簡単に、より早く結果が出せるようになりました。
このテクニックは治療家が苦労する、五十肩やヘルニアなどの重症疾患に対しても効果的で日々 臨床で使われています。

KSテクニックは、解剖学的組織の損傷の調整に使われます。特に、怪我や手術痕など細胞が壊れてしまった症状に即効性を示します。
このテクニックを覚えることで、どこに行っても治らなかった長年の悩みも、一度で解決してしまうケースも多く出てきます。

img

一般社団法人「疲労回復協会」認定による


会員制度で治療院経営も飛躍的向上

凄腕治療家養成プログラムでは、認定会員制度を設けています。

認定会員とは、レベル1セミナーとレベル2セミナーを受講し認定試験をクリアすることで凄腕治療家養成プログラム運営元でもある、疲労回復整体師・整体院に認定された先生のことをいいます。

認定されることにより、疲労回復協会で提供する様々なツールを使うことが出来るようになります。
また、認定されることにより下記の特典が受けられるようになります。

1:協会認定の資格発行

認定試験に合格すれば、マスターの証として認定会員登録が可能となります。認定会員として登録しますと「疲労回復協会公認整体師」として活動ができます。

名刺やあなたのプロフィール、ブログやホームページなどに掲載もでき、新規患者獲得の際の大きな信用となります。

img

2:疲労回復協会認定院として登録

認定会員登録をすると、認定整体師の所属する治療院の名称入りの「疲労回復協会認定院」の賞状も発行されます。

院内に掲示することはもちろん、ホームページやブログに「認定員」と告知できるのは、認定会員のみとなります。自院のブランディングアップに活用できます。

img

3:疲労回復協会HPにて、認定院、認定施術者を紹介

疲労回復協会認定会員はすでに全国に150名以上登録されています。

より、患者様の問題を解決することができる、確かな技術を持った認定会員を全国ネットで紹介をしています。

img

4:ブランディングアップ資料

「一般社団法人 疲労回復協会」「ABC疲労回復整体」は、雑誌、メディアなどから多くの取材依頼を受けます。

例えば、今までのメディア掲載実績の一部をあげると…

anan
女性自身
ひよこクラブ
妊活
The Japan Times

その他雑誌掲載多数!!

img

5:アスリート向けの認定院ブランディングも活用

一般社団法人疲労回復協会×一般社団法人アスリートエールとの、認定院ブランディングも活用できます

整体業界×トップアスリート業界の社会貢献活動として、関わっていることをPRできます。

ここに掲載した、メディア掲載や社会貢献活動以外にも、この数はどんどん増えていくことでしょう。

ですから、これから入会する方は例えゼロから始めて全く実績が無い場合でも、
「私の所属する協会では、このようにメディアでも多数紹介されています。」
「あなた(患者さま)に提供する施術内容は、本や雑誌でも紹介されているので安心です。」

と、協会の事例や実績を全て活用する事ができますので、新規獲得の際の信用度アップや初診時の説明がスムーズに行き、ラポール獲得の瞬間が圧倒的に早くなります。

img

6:整形外科医師の推薦状

様々な治療院がひしめく中、患者さんがあなたの院を選んでもらうためには、明確な証拠が必要になってきます。

ABC疲労回復整体は、整形外科医・朝長昭仁先生の推薦をいただいています。
患者さんも施術者であるあなたも、安心して自信をもって施術を提供できます。

※推薦状使用権利は別途申し込みが必要です

img

7:同業者からの推薦の声

もし、あなたはが患者さんだとしたら。
強豪相手の整体師が、ライバルの整体師の先生を推薦している、そんな治療院があったらどう思いますか?

疲労回復協会では、会員の先生があなたを推薦する声を提供しています。
それは、私たちは同じ志を持った仲間だからです。

ただ、その推薦の声を使うためには、あなたの声も提供していただくことが条件です。
疲労回復協会の仲間がもっと助け合える活動に、あなたも貢献していただきたいのです。

img

8:上位技術セミナー(凄腕治療家養成プログラム レベル3)受講資格

技術には終わりはありませんとはよく言ったもので、
私たちの技術は一生磨いていくものと言われています。

難治であったり原因不明の症状だったりと様々な患者さんのニーズに応えていく、私たちの使命のようなものです。

そして、疲労回復協会でも一生涯にわたり磨く価値のある技術を提供しています。上位技術セミナーは、その参加は習得の難しさから、ABC疲労回復整体の基礎をマスターした認定会員の先生のみ参加が出来るようになります。

img

9:ABC疲労回復整体 導入プログラム

せっかく疲労回復整体をマスターして頂いても、治療院のメニューに落とし込めなければ意味がありません。

そこで、疲労回復協会認定会員になりますと疲労回復整体の技術を更に活用する為のコンテンツをご用意させて頂いております。

この、ABC疲労回復整体導入プログラムは、学んだ技術をいかに院経営に落としこむかということを、そのやり方とツールを全てパッケージにしてお送りいたします。

導入プログラムの一部をご紹介すると・・・

①導入プログラムDVD

  • ・ABC疲労回復整体の導入パターン(売り方)
  • ・保険、自費、定期券、新メニュー、アップセル、クロスセル、
     ダウンセルの方法
  • ・売り上げを最大限にする為の金額設定法
  • ・リピート率を飛躍的にアップさせる疲労回復整体の説明法
  • ・新規患者を呼び込む為のブランディング活用法
  • ・売り上げを上げる為ニュースレターの効果的な利用法
  • ・認定書・小冊子・教育DMで経営を安定させる方法

②毎月のニュースレターテンプレート

「患者さん向けにオリジナルのニュースレターを作りたいとは思ってる…けど‥」
「でも、それを作る時間もない…」
「業者に頼むと、高くつくしなぁ…」
そんな悩みを持ちながら、治療にあたって逆に集中できないなどということは、治療家の本文としてあってはならないでしょう。

このニュースレターテンプレートは、簡単な挨拶文とあなたの写真、プロフィールがあれば、誰でも簡単に作れます。
しかも、それが、毎月新しい内容のものを更新してお届けいたします。
※Wordで編集可能。そのままお使い頂けます。
毎月更新

img

③患者さんが喜んで来院したくなる小冊子

患者さんからの
「自宅ではどんなことに気をつけたらいいの?」
「次はいつ頃来れば、良いの?」
「いつまで通えばいいの?」
こんな疑問を、すべて小冊子にしました。しかもマンガ形式でわかりやすく、待合室はもちろん、患者さまにプレゼントすることで、自宅でもあなたのアドバイスを振り返ってもらうことができます。

img

④リピート率が格段に上がるDMテンプレート

患者さんが来院しない一番の原因は「忘れている」ことです。
忘却防止には、接触頻度を上げることが大切、それをこのDMが解決します。
ニュースレターと同じように、テンプレートになっていますので、あとはあなたの写真を用意するだけでOKです 。

img

お申し込みはこちら

いまなら期間限定、入会金無料

「何よりも 自分に自信がつきました」

img

今までは、もちろん、症状を来る方に対して症状を改善させるということを目的としていたのですが。

自分の中でどこまで明確にしていいかということがわからなかったのです。
この疲労回復協会の整体法をやってみると、こうやって変化させればいいんだという明確な指標があるので、それをやって患者様に見ていただくということで、これでやって行けばいいんだなという、何よりも自分の自信につながりました。

変化がわかりやすくなったのと、何よりも自分がやっていて仕事が楽しくなりました!

治療家たまご塾主宰 城西整骨院  小田切麻合 先生

※個人のお客様の感想であり、効果を保証するものではありません


「患者さんと施術者で効果を共有出来るので、話が早い」

img

熊谷先生の治療を見て、治療家としての興味本位があったんですね。
そういった施術が出来たらすごいな、どういったカラクリになっているのかな?と思って興味本位から入ったんですけど、実際に入会したら、ちゃんとした理論に基づての施術なので、やっていくうちにどんどん「あ、そうなのかそうなのか」と発見外多かったですね。

私の技術はまだ完璧ではないのですが、患者さんと効果が共有できるというので、すごい話が早いですね。

ずっと痛み止めを飲まないといけない患者さんが、1週間薬を飲まなくて良くなったと、そういったことを言ってくださいました。

あきる野 和み治療院  奈良部智則 先生

※個人のお客様の感想であり、効果を保証するものではありません


「一本の指で体を変えてしまう」

img

熊谷先生のデモンストレーションで、たとえば1本の指で体を変えてしまうというとか、効果的にはすごいと思います。

即効性があるというのと実感があるというので、患者さんには好評ですね。
口コミも、患者さんが患者さんを呼んでというのが連鎖的に実際起こっていっています。

接骨院とかで治療を行っている方は、保険の限界ということもありますし、これから何かをやってみたいという方に疲労回復協会をお勧めしたいですね。

神宮寺鍼灸接骨院  神宮寺太 先生

※個人のお客様の感想であり、効果を保証するものではありません


「テッシュプルの可能性の奥深さを実感しました。」

img

疲労回復協会の最初から教わっている、ティッシュプルの奥深さを実感しました。
追求していけば、結果が違うので、(結果が出せるようになったら)関東中から口コミで患者さんがくるんじゃないかなと思います(笑)

僕はこの業界に入って10年になるのですが、その10年間と疲労回復協会で教わった数ヶ月と大差ないなというところを感じるので、これからの技術の伸び率に期待ですね!

朝霞のちいさな鍼灸整骨院  西尾正範 先生

※個人のお客様の感想であり、効果を保証するものではありません


その他、全国の治療家の先生より
多数のスキルアップ実現の声を頂いています

「今は80%この技術を使っています」

お客様にも、ビフォーアフターを見せられるので、それでみんなが「お~~っ!!」と言ったり 「えー、これだけで!?」と言ったり、反響があります。
今まで(患者さんが)楽になったということはあるけど、ここが変化したというか、単関節的な変化を見せられることがなかったので、そのへんは違うと思います。

変化がわかりやすくなったのと、何よりも自分がやっていて仕事が楽しくなりました!

朝霞のちいさな鍼灸整骨院  西尾正範 先生

※個人のお客様の感想であり、効果を保証するものではありません


「技術も理論も両方わかりやすいです」

想い賛同したというのが一番ですね、(熊谷)先生の想いに賛同して参加させていただいています。
技術も理論もわかりやすいですね、今までやってきた治療と全然違うことがなくて取り入れやすかったですね。

それと、楽しいです。同じ思いの仲間の先生がいるので、その仲間作りができるということが大きいと思います。

畝傍カイロプラクティック  坂田英輝先生

※個人のお客様の感想であり、効果を保証するものではありません


「長い時間をかけないで、少しずつですが効果が出る様になった」

運動選手をみていることが多いので、「疲労回復」と聞いて、そういう人のケアを早くできるようになれたらいいなと思って入りました。
長い時間をかけないで、少しづつですけれども早く効果を出せるようになって来たかなとおもいます。

(患者さんには)前に比べてソフトな刺激なんだけれども、楽になったと言われますね。
これからもっと自分の技術を磨いて、もっと売上を上げたいなとか、上を目指せる技術を提供しているところなんじゃないかなと思います。

M.A.K.鍼灸整骨院  増田 一三先生

※個人のお客様の感想であり、効果を保証するものではありません


「その場で効果が出るので、信頼されやすいです」

まだまだ知らない世界があるんだなと思いました。
実際、その場で効果が出せるので、信頼されやすいと言えると思います。

今までの技術と全く違いますね。
刺激的には少ないのですが、その場で効果が出せる、(患者さんに)喜ばれていますね

※個人のお客様の感想であり、効果を保証するものではありません


「20代〜80代の9・10割の患者さん達に、ビフォーアフターの変化が見せられる」

ブロックですね、実際店で20~80代の方にやっているのですが、ほぼ9割以上10割近くの方にビフォーアフターが出ているので、すごいなと、患者さんも私もびっくりする感じですね。

おかげさまで、疲労回復協会に入って売り上げが上がりましたね。
お店の売り上げが伸びなやんでいる方にオススメの協会です。

癒し空間ナチュラル  大塚唯夫 先生

※個人のお客様の感想であり、効果を保証するものではありません


「教わった事を次の日にすぐ試せる」

見た目は簡単そうに見えるのですけど、奥深いので、まだまだ練習していかなければならないと思います。
(技術は)一回一回丁寧に教わりますし、教わったことを実際そ次の日に使えるので、すごいためになります。

実費の治療で、時間短縮して単価を上げていきたいという目的があってセミナーに参加させていただいたのですけれど、実際に売り上げの方に反映できているので、素晴らしいと思います。

くじら堂鍼灸整骨院  早川智也 先生

※個人のお客様の感想であり、効果を保証するものではありません


「一瞬で体がどんどん変わっていく」

熊谷先生に実際治療していただいたのですが本当に、一瞬で体が変わっていくのがびっくりしました。
肩をあげるのに痛かったのが、スムーズに回ったりとか。 どんな方が来ても対応ができる汎用性のある技術を学びたいと思ったのですけれど、それにぴったりだと思います。

渋谷カイロプラクティック整体院  春日洋志 先生

※個人のお客様の感想であり、効果を保証するものではありません


「やりたい 、やれるようになりたいと思って入会しました。」

はじめに熊谷先生のDVDを見て、すごいな、やってみたい、やりたい、やれるようになりたいと思って入会しました。技術は、難しいです、難しいですけど、患者さんの結果が出ちゃうので、すごいですよね。
患者さんにびっくりされますよね、「何したの?」と言われますね。

治療の技術の幅を広げたい人にはいいんじゃないかなと思います。
やっぱり患者さんを治す手持ちの武器が増えるじゃないですか、それを増やしていきたいと思いますね。

※個人のお客様の感想であり、効果を保証するものではありません


「短時間で結果が出るのでビックリ」

すごく短時間で結果がでるので、患者さんも楽ですしこっちも体力的にも楽ですから、より多くの人にしっかりといい施術を提供できるようになったなと思います。

お客さんには不思議だと言われますね「短時間で変化が出るのがビックリ」といった感じです。患者さんに実感をしてもらえるので、次いつ来たらいいかとお客さんから聞いてくるので、そこが大きいですね。

三玄堂  村松剛 先生

※個人のお客様の感想であり、効果を保証するものではありません


「すごい、不思議。」

一つの理想の形、思い描いている形の手技だったので、これが習えるんだと思い入会しました。
患者さんからは「すごい」とか「不思議」とか言われますね。だいたい、患者さんが施術を受けているときは、だいたい皆さん不安な顔なんですね。説明していても、これで本当に治るのかと。で、結果を見ると、だいたい驚いてくださいますね。

(リピートも)すごい増えました。もともとリラクゼーションタイプだったのでリピート回数も多くなかったのですが、今はリピート率が上がっていますね。

※個人のお客様の感想であり、効果を保証するものではありません


「触れているだけで全部よくなってしまう…」

普通だったら、マッサージしたりとか骨を動かしたりして変化をさせていくのですけれど、触れているだけで全部良くなってしまう、「あれは何をやっているんだろう」と思って入会しました。

(実際に習ってみて)私は訪問診療をやっているのですが、そういう患者さんでも、可動域が広がったり少し動きが良くなったりしてます。やはり、体が弱っている人に対して、特に強く押せない方に対して、疲労回復協会の技術は自分の中では大きいものになっていますね。

※個人のお客様の感想であり、効果を保証するものではありません


凄腕治療家養成プログラムの技術セミナーについて

凄腕治療家養成プログラムが主催するセミナーは全国6都市で開催しています。
会場は下記の通りです。

・東京会場
・新潟会場
・仙台会場
・名古屋会場
・大阪会場
・福岡会場

協会に参加された場合は、お好きな会場にて技術セミナーへ参加することができます。
技術セミナーは、各会場で毎週日曜日に行われています。
参加方法は会員サイトから、いつでもお申し込みいただくことができます。

img

参加費について

入会金・月会費

入会金 10,000円今だけ無料
月会費 5,000円

セミナー参加費

ベーシックセミナー
 12,000円(認定会員:6,000円)
アドバンスセミナー
 30,000円(認定会員:10,000円)
ABCテクニックセミナー
 30,000円(認定会員限定)
KSテクニックセミナー
 50,000円(認定会員限定)

認定試験・認定会員

認定試験受講料 15,000円
認定会員登録料 50,000円(導入パッケージ代含む)

img

いまなら期間限定、入会金無料

「凄腕治療家養成プログラム」3つの特典

その1:
疲労回復協会技術のコアスキルが学べる「コアスキルセミナー」(1万円相当)にご招待

疲労回復協会技術のコアスキルが学べる 「コアスキルセミナー」に、入会の先生は無料でご招待いたします。

「コアスキルセミナー」の内容

  • ・結果の出せる治療家の手の作り方
  • ・防御反射を起こさせない触り方
  • ・筋膜の捉え方と調整法
  • ・循環改善施術の実践
  • ・実際にABC疲労回復整体を体験してみよう!
img

その2:
入会金を、今だけ無料に!

通常10,000円の入会金が、今だけ無料です!
月会費のみのお支払いで、すぐに「凄腕治療家養成プログラム」に参加出来ます。

img

このお得な機会にぜひご検討ください!

「凄腕治療家養成プログラム」参加のながれ

申し込みフォームに
必要情報を記載
↓ ↓
【ご入金】
口座振替:
10,000円 (入会金 無料、月会費2ヶ月分10,000円)
クレジットカード決済:
5,000円 (入会金 無料、来月分会費5000円)
↓ ↓

3つのステップでサービスを
受けられます

  • ステップ1
  • 入金完了メールをご確認ください。
    ご入金頂きましたら5営業日以内に入金確認のご連絡をお送りさせて頂きます。
    お手数ではございますが、入金確認のメールをご確認頂けますと幸いです。

  • ステップ2
  • 会員専用サイトのID、パスワードをお送りします。
    セミナーの申込みや、会員特典をご活用いただくサイトにもなりますので、必ずご確認ください。

  • ステップ3
  • ご入会手続きが完了しますと翌月のセミナー申込が可能になります。
    会員サイトからセミナー日程をご確認いただき、ご希望のセミナーにお申込みください。
    毎月5日~12日に翌月のセミナー募集を行っています。

    ※新規入会時は、上記募集期間外でも、翌月セミナーに申し込みが出来ます。

  • 更新日:2017年2月19日

    疲労回復協会会員 制度 利用規約

    お客様(以下「甲」といいます)は、一般社団法人疲労回復協会(以下「乙」といいます)の疲労回復協会会員 制度(以下「本サービス」といいます)のご利用にあたり、本利用規約(以下「本利用規約」といいます)に同意したものとみなされます。以下の規約を、注意してお読みください。

    第1条(契約の成立時期、期間)
    1.乙は、甲が乙の指定した申し込みフォームより申し込みをし、乙指定の銀行口座に利用料を入金、もしくは乙指定のクレジット決済フォームより決済登録をしたと同時に本サービスを開始し、この時点で、本サービスの利用契約が成立するものとします。

    第2条(契約期間途中の解約)
    1.期間途中の解約の場合は、別紙「疲労回復協会会則」第6条(退会)の事項に則ります
    2.第2条1項で指定した以外の解約の通知がない場合は、本契約は自動的に1ヶ月ずつ更新されるものとします。

    第3条(会費、施術料金、事務手数料)
    1.本サービスの利用料金は、以下のとおりとします。
    1ヶ月目
    入 会 金:無料
    月 会 費:5,000円(税込・商品送料込み)
    2ヶ月目以降
    月 会 費:5,000円(税込・商品送料込み)

    セミナー参加料金:10,000円~
    セミナー料金はセミナー種類及び会員ランクによる割引適応により変動します

    第4条(支払方法)
    1.甲は本サービスの利用料金を、以下の支払方法により、支払うものとします。
      入会金・月会費:クレジットカード決済、口座振替
      セミナー費:銀行振り込み
    2.月会費は前月にクレジットによる決済、または口座振替による引き落としをするものとします。

    第5条(契約者の氏名等の変更および地位の譲渡等)
    1.甲は、甲の氏名、住所または居所に変更があった場合は、変更があった日から30日以内に乙へ申し出るものとします。
    2.甲は、本サービスの一部または全部を第三者へ賃貸または譲渡できないものとします。

    第6条(個人情報保護・免責事項・損害賠償・その他)
    1.本サービスの個人情報保護・免責事項・損害賠償・その他の事項については、別紙「疲労回復協会会則」に則るものとします。

    第7条(協議解決)
    本規約の解釈に疑義が生じた場合、または本規約に定めのない事項については、甲及び乙は誠意をもって協議し、解決しなければなりません。

    第8条(管轄裁判所)
    本サービスの利用に関わる紛争については、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

    以上

    般社団法人 疲労回復協会
    〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-8-13 第二萬寿金ビル5F

    【連絡先】
  • 平成24年11月1日 作成

    会則はPDFでもご覧いただけます。【会則:PDF】

    疲労回復協会会則

    第1条(名称)
    本会は「疲労回復協会」と称する。

    第2条(会計)
    疲労回復協会における事業収支は、一般社団法人疲労回復協会に帰属します。

    第3条(目的)
    1.本サービスの利用料金は、以下のとおりとします。
    本会は、疲労回復の普及、啓発、振興に関する活動をおこない、もって健康増進に関連する
    全ての産業の発展、向上に寄与することを目的として次の事業を行う。

    (1)疲労回復のための調査研究
    (2)疲労回復に関する情報の収集及び提供
    (3)疲労回復のための技術・技能に関する研修
    (4)疲労回復法を提供する会員の育成、資質の向上、経営力向上のための支援、助言、セミナー等の開催
    (5)疲労回復効果を有する商品、サービス等の認定の実施

    第4条(会員の構成)
    本会は、次の会員により構成します。
    (1)正会員 本会に入会した会員
    (2)認定会員 本会に入会した正会員のうち一定の研修を受けた会員

    第5条(入会)
    会員となるには、本会所定の様式による申込みをしなければならない。

    第6条(退会)
    会員は、本会所定の様式により、いつでも退会の申出をすることができる。ただし、毎月20日を基準として、20日までに退会の申出があった場合には、翌月末の退会とし、20日を過ぎての退会の申出があった場合は、翌々月末の退会とします。

    第7条(資格の喪失)
    当会の会員が、次の各号の一に該当した場合には、本会は、会員資格を喪失します。
    (1) 会費の支払いを2か月分以上を怠った場合
    (2) 当会が行う事業を妨げ、または妨げようとした場合
    (3) 当会が行う事業の利用について下記の不正の行為をした場合
       ①当会に許可なく、セミナー、講演等の音源・動画等を不正に使用した場合
      ②当会に許可なく、当会から提供されたすべてのツールを不正に使用した場合
      ③認定会員でない者が認定会員の称号を使用した場合
      ④当会及び一般社団法人疲労回復協会と類似する名称を使用し、類似の活動を行った場合
    (4) 犯罪、その他当会の信用を失う行為をした場合
    (5) 登録された住所や電話、電子メール等を通じて会員と連絡ができなくなった場合

    第8条(会費等)
    会員は、会員資格を保持するため正会員は月額5,000円,認定会員は月額10,000円(いずれも税込)を支払わなければならない。
    すでに納入した会費は、退会や資格剥奪などのいかなる理由によっても返還しない。

    第9条(会員の受益)
    会員は、会員の種別において本会から下記のサービスの一部又は全部を受けることができる。
    (1)Fax または e-mail による会員向け情報の受領
    (2)本会が主催もしくは共催する研修会等のイベントへの優先参加
    (3)その他本会が企画する様々な会員への情報・権利・特典

    第10条(会員の権利)
    会員が本会より得る権利は、会員が本会に所属する期間に限られ、これは 一切の他者に譲渡や相続できない。また会員を限定として提供される情報や文章、データ、映像、図式などの知的財産を本会の了解なしに他者に複写、譲渡、閲覧させることができない。

    第11条(運営機関)
    本会は、事業の円滑な推進や目的遂行のために下記の運営機関を置くことができる。
    (1)本会運営方針を諮問する理事会とこれを代表する理事
    (2)本会会務を助言する顧問
    (3)本会事業を助言指導する委員
    (4)本会運営を務める事務局とこれを代表する事務局長

    第12条(個人情報)
    本会の入会手続きや各種活動を通じて本会及び本会の指定する団体が知りえた会員の個人情報についてはその取扱いを注意するとともに、本会の目的に準拠した利用を基本とする。
    ただし、本会の活動に有益であると認められた場合は、本会及び本会の指定する団体の公正な判断に基づきこれらの個人情報を第三者に供与できる。

    第13条(会則の変更)
    本会の会則は、一般社団法人疲労回復協会や本会の運営機関の助言を参考にしながら、本会の公正な判断によって、一部またはすべてを改定することができる。

    第14条(免責事項及び損害賠償)
    1.会員が本会の活動を通じて第三者に与えた損害について、本会ならびに本会の指定する団体は一切の賠償責任を負わないものとする。
    2.やむを得ない理由により、第 9 条(会員の受益)を実現できなかった場合、本会と本会の指定する団体は会員に対して賠償責任を負わないものとする。
    3.本会事業によって会員に何らかの損害を与えた場合、本会が当該会員に負う賠償責任は、最大でも会員が当該年度に支払った年会費相当額とする。
    4.第9条で定める本会が提供するサービス及び認定会員の称号は、会員の売上及び集客を保証するものではないとし、本会は会員に対して賠償責任を負わないものとする。
    5.第7条1項(2),(3)に定めた事項により、本会に損害が生じた場合は、会員に対し損害賠償を請求することができる。

    第15条(本会の終了)
    本会は、一般社団法人疲労回復協会や本会の運営機関の助言を参考にしながら本会の公正な判断によって、会員への 3 ヵ月の事前告知をもって、本会の活動の終了や本会の解散を決定することができる。

    第16条(その他)
    本会則で規定されていない事項については、本会の運営機関の助言を参考にしながらその都度本会の公正な判断によって進めるものとする。

    第 17 条(附則)
    本会則は、2012年11月1日より施行する。

    以上

    般社団法人 疲労回復協会
    〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-8-13 第二萬寿金ビル5F

    【連絡先】

PAGE TOP